スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ポラリス」ロードショー

ついについにシアターシャイニングもラストになりましたね。

そしてラスボスといえば我らが一ノ瀬トキヤです!

20160113142158754.jpg

はあああああああああああん♡
この笑顔!!!!
一ノ瀬トキヤのこの表情素晴らしすぎませんか!!!!!

ブログやインタビューでも触れられていますが
登場人物の未来に希望を込めて自然とこうなったとのことで、
自然とこんな素敵な笑顔ができるくらい楽しい撮影だったんだと…うっ涙が;;

マットなシルバーの装丁が綺麗です!

中身はこんなかんじ。

20160113142147894.jpg

ポスター飾りたい!!!!
折れ目が気になるけどこの笑顔はいつまでも見ていられる…


パンフレットにはポラリスの設定資料的なことも載っているので必見ですね。
まあどこかで見たような気もするけどw

ブログでもそうでしたがほんとうにこの3人の仲が良さそうなのがいいです!
プライベートでも一緒にいたり一緒に星を見に行ったり
最高ですかわいすぎです幸せです…!

お互い無理なく支え合ってるかんじで
よくトキヤさんが気心が知れた中と言っていたのがほんとうだなと!
学園時代や同室の音也や先輩の嶺二とは
気心の知れた、というほどの歩み寄りは見られなかったので
成長したなと思ってまた涙が;;

どちらかというと天然な那月とセシルとの共演だったけど
だからこそ変に気を遣うことなく撮影できたのかなーと思いました。

なんだかトキヤさんのことばかり書いてますね!


そういえば同日発売のクリアポーチを試しに一つだけ買ってみました。
ステッカーとか入れるのにいいかなーと思ったので。
倉花さんのイラストだから誰が出てもあたりだと思ったんだけどなんと!

20160113142135293.jpg

一ノ瀬トキヤが出ました!!
1回でやってきてくれるなんて相思相愛だね;;♡
プリライに持ってこ!



さて、肝心の本編です!

いままでの3作との一番の違いは主人公だと思います。
今回の主人公は候補生の女の子になっています。

これまで真斗、音也、翔が中心にいたのに対して
シャニドルではない主人公になったことで3人に等しくスポットが当てられていると感じました。

その分台本なしで聴くとわかりにくい部分もあるかもしれませんが、
物語に欠かせない存在になっているのは良かったと思います。

書き込み台本のなっちゃんのイラストがスーパーかわいかったです!!


トキヤは初期のトキヤさんよりもさらに冷たい雰囲気。
本人ですらひどいと思うくらい高慢なキャラになってます。
認められたいがために地球を守るという使命を忘れているところが
昔のトキヤさんに通じるものがあるなと思いました。

ナツキは穏やかだけどクールな面もあるキャラ。
なにかとトキヤと衝突していて普段のなっちゃんとは全然違う!
落ちついた話し方をするのが色っぽくて好きですw
記憶をなくして自分の意思というかやりたいことがわからないというかんじかな。

セシルが一番本人に近いキャラ。
セシルも家族がいないけど、身寄りのない分仲間を大切にしようと思ってる。
だからチームの仲を取り持とうとしてるのがけなげ!
話し方が流暢になっていて月日を感じました…w

分かりやすく言うと
ナツキがレイ、トキヤがアスカ、セシルがカヲル、主人公がシンジですw


チームの仲が悪く複雑な事情があるメンバーだからシリアスな雰囲気が多かったですね。
でも「緊急ーーぅ脱出そーうちーーー」などコミカルなシーンもあって面白かったですw
これCGでやってるみたいだし演技でこれやってるトキヤさんを想像するとなかなかwwwww

チームとしてまとまるまでの話になっているので
これからの彼らや戦闘シーンなどもっと続きが見たかったです><
アニメだったら7話くらいかな?w

それぞれ事情を抱えているのでアニメ化してもっと掘り下げて見たいお話でした!



主題歌ですが、SF感が最高に好みです!!!!
ロボアニメの主題歌感がすごい!実際そうなんだけど!w

いままでにない曲調でまっすぐな歌声がいいですね!
普段下ハモやらないメンバーなので上ハモのなっちゃんが強いです。
そして響いてくる一ノ瀬がいいです…!



そんなかんじでポラリスでした!
これでシアターシャイニングシリーズも終わりですね。
ブログも終了して公開日限定ツイッターも今日で最後。
映画の公開日だというのにこれでこれで終わってしまうという寂しさが大きいのはどうしてなんでしょう;;

とりあえずプリツイ追っかけます。
素敵な映画をありがとう;;
スポンサーサイト
TAG :
購入記録
シアターシャイニング
うたプリ

『エヴリィBuddy!』ロードショー

20151223121313213.jpg

はい!
第3弾が公開されましたシアターシャイニング
寿嶺二と来栖翔さんが主演の「エヴリィBuddy!」です!

今回は二人だけの出演になります。


20151223121305632.jpg

レイジの眼差しがこわい!w
かがやき署のポスターがかわいいですwww

今回もパンフレットがおもしろかったですね!
表紙がまずステッカー張ってるみたいな質感になってるのもすごい!
二人の手書きプロフィールがとても個性的ですw
ショウの勢いありすぎな自己アピールが枠外までwww
それにレイジのはおそらくコーヒーこぼしたマグカップを置いたであろう跡が残ってて細かいです!

付箋メモもとってもかわいい!
それにしてもレイジはベテランらしいけど何歳くらいなんでしょう…?

インタビューはとにかく翔さんかわいいでした~~~
もうそれしか言うことがない!



本編ですが、出演が二人なせいか短めでしたね。
ブラシャが長くて重厚だったのと比べるとライトなかんじだけど
これくらいでちょうどよかったかな!

ショウもレイジも癖があるキャラで大丈夫か!?
って思いながら観てましたw
嶺二と翔さんと似てるようで全然違った!
レイジのセリフのふり幅がすごくてうるっとくるきたり;

刑事ものか~って思ってたけど、まさにトレンディドラマ!
木曜21時とかに放送してそうなかんじでBGMもそれっぽくてちょっと笑ったwww

他の作品と違って現代ものなので入ってきやすいかなと!


台本はイラストがたくさん書いてあって
これもかわいいの一言です!
ピースくんとか書いてるので見るべき!!



主題歌も個性がぶつかってるかんじ
でも意外なくらい二人で歌ってるとこはまとまってるのがしゅごい。
あっという間に聴き終わる楽しい曲です!
かぶせて歌うところも少ないのでカラオケでも歌いやすそうなので歌いたいです!
嶺二と翔さんの歌はソロでも口ずさみたくなる曲が多いので
そういういいところが合わさった感じですつまり楽しい!



シアターシャイニングは次で最後のポラリスです。

公開記念ブログも始まったけどすごくすごく楽しみでいまから震えてます!
まずトキヤさんのブログが読めるのがうれしいし
なっちゃんとセシルがかわいいし、
なっちゃんとセシルに頼りにされてるトキヤさんが愛しいです!!!!

今日のブログでポスターについておっしゃっていて
あの笑顔はやっぱり最高だしイチノセにも期待してるし
いまからこんな状態だと公開日まで身が持つか不安なくらいです
早く観たいけど終わってほしくないどうしよう!!!!!!

そんなかんじで最近うたプリ躁状態なので気持ち悪いですね!

今日は祝日なので一日プリツイおっかけババアします^^
TAG :
うたプリ
購入記録
シアターシャイニング

『Pirates of the Frontier』ロードショー

20151209091956754.jpg

ヨーホー!

シャイニング事務所所属の一十木音也さん、黒崎蘭丸さん、カミュさんが出演する
パイレーツオブザフロンティア、本日公開です!

白い悪魔を演じるカミュさんの堂々とした眼差しが最高です。麗しいです。

第一弾のBLOODY SHADOWSから早3週間。
あっという間でございました…


20151209091948816.jpg

特典は前回と同じとなっております。

パンフレットに載っているプロフィール欄に
キャラクターのパラメーターがあり大変興味深かったです。
人目でそのキャラの特徴がわかると思います。

インタビューでは音也が可愛がられている様子がよくわかり微笑ましい気持ちになりました。
ブログの内容とリンクする点もありますので
映画鑑賞後にゆっくりとご覧になってみてください。


そろそろカミュ様口調も飽きてきましたね、普通にいきます。


さて、本編です!
第一弾では運よく休暇を取ってきたのでゆっくりと鑑賞できたのですが
今回はヘイジィーツ!なので失礼ながらちょっとだけ早めに鑑賞させていただきました。


ストーリーは赤い天使と呼ばれた海賊を探すイッキ船長が
手がかりを求めて白い悪魔を追っているというかんじです。

イッキの船の船員がマルローしかいなくてびっくりしたwww
主人公は完全にイッキでしたね。
少女の出番があまりなく、マルローとカミュは脇役という感じが強かったかな。
マルローを演じる黒崎蘭丸はなかなかよかった!
イッキは音也だったw

ブログでも言っていたイッキとマルローが歌うシーンが
とってもとってもとってもとってもよかったです!!!!
アカペラ最高!!!!!!!!!!

視聴にもあったカミュがマルローを痛めつけるシーンが痛そうでした…
音也はカミュに当たらないようにしてたのにカミュさんは全力ですよね!?w

また、今回もBGMが仕事してますね!
モブに声が付いてるのもびっくりしましたw


主題歌がまたいいんだよね~~~!
ハーモニーっつーんですか?気持ち良すぎです!


それで、続編は?というかんじのラストで絶対続きあるでしょって思いました。
伏線と思われる部分も回収しきってないので
シアターシャイニング2、あると思います!!


パイフロは恋愛的なほうで期待すると物足りないかなーという気がします。
あらすじを見た時点である程度予想のつく内容でもあったので
BLOODY SHADOWSのように考察はしないつもりです。まあ気が向いたらw

まだ1回聴いて台本をさらっと見ただけなので
仕事が終わったらまたゆっくり聴きたいと思います!

あ、台本に音也の落書きがあって可愛かったです!!!!
楽譜にもよく落書きしてたし音也変わんないね~~~!
カミュさんがセリフの提案をしてたりするのもおもしろかったです!


よーし!あと今日はたまに仕事しながらプリツイ追っかけババアになりまーーーっす(働け)
TAG :
購入記録
うたプリ
シアターシャイニング

すべてを闇に捧げたなら-BLOODY SHADOWS考察-

シアターシャイニング「BLOODY SHADOWS」の感想を書こうと思ったんですが、
書きたいことがまとまらなくなって日本語が不自由になっていく;


なのでまずは歌詞から感じたことを考察として書いていこうと思います。
よろしくお願いします!


長文ネタバレなので閲覧注意です。
後半はキャラ考察です。後半からでもどうぞ!

最初に言っておきますがウォーレン贔屓ですw





マサフェリー
アイレス
ウォーレン
3人


凍りきった感情
 冷酷なアイレス

哀しみが溶かした
 マサフェリーの決意がアイレスの記憶を思い出させた

影に生きるには長すぎた
 大切な記憶を忘れるほど長い時間生きていた

愛のBloody shadows
 愛のためにヴァンパイアになったアイレス

アイレスは長い時を生きてきて感情も人間だった頃の記憶も忘れていた。
しかしマサフェリーが愛する人のためにヴァンパイアになると言ったことで
昔のことを少し思い出した。
アイレスもマサフェリーと同様に愛する人のためにヴァンパイアになった。



雲間のムーンライト
 赤い月の夜に生贄を捧げられる

罪を照らし
 誰かの命を犠牲にしないと生きられない罪

儚すぎた
 人間だったこと

時間を殺す
 人間の記憶をなくしていく

誰かの命をもらっている罪の意識と
それによって長い時間を生きてきたことが人間だったことを忘れさせる。
人間だった頃がヴァンパイアとして生きている時間よりずっと短い。



牙を隠し
 マサフェリーにヴァンパイアであることを隠していたウォーレン

苦しんでも
 ヴァンパイアは人と結ばれない

憶えばいい
 誰かを愛したこと

血のワインより酔いしれる
クチヅケを夢見よう

 娘の血を吸って生きるより愛し合うことを夢見た

ウォーレンが恋をした人はマサフェリーと同じ娘だった。
ヴァンパイアと人間が結ばれることはない、
だからマサフェリーに彼女を幸せにして欲しかった。
ウォーレンは誰かを愛したという事実があれば自分が死んでもよかった。



すべてを闇に
捧げたなら
 マサフェリーとかつてのアイレスは愛のためにヴァンパイアとなった

愛を守れるのか?
 ウォーレンは愛のためにヴァンパイアになったわけではないと思われる

時もいらない
 永遠を生きるためにヴァンパイアになるわけではない

心さえいらない
 感情、または心臓(人間の体)がなくなってもいい

美しく冷たい
世界へ

ウォーレンだけ人間だった頃の描写がないし
なぜヴァンパイアになったのかわからない。
アイレスと出会ったときもヴァンパイアでありながら
何百人もの女性を侍らせていたようなので
誰かを愛することに憧れがあるのかもしれない。
だから愛のために人間をやめた二人に
ヴァンパイアになれば愛を守れるのかと聞いている?



薔薇のように咲く
Uh...紅き花
 彼女の唇

せめて最後だけ
 ウォーレンが恋した人との最後の出会い

恋のメモリー
 マサフェリーの恋  

遠き記憶
 愛する人のためにヴァンパイアになったアイレス

胸に
優しく抱き
 それぞれの想いを胸に

そして眠らぬプリズンへ
 闇に帰る

マサフェリー、ウォーレン、アイレスの歌詞が繋がっている
「薔薇のように咲く恋のメモリー」
「紅き花、遠き記憶」
「せめて最後だけ優しく抱き」
それぞれが愛する人を想っている。
ただ、ウォーレンは彼女に触れることすらしなかった。


アイレスとウォーレンの館には薔薇が咲いています。
ブログで美風さんがアイレスも温室の薔薇を見て
時の移り変わりを感じていたのかもと言っていました。
咲いては枯れる存在が生き続ける自分にないものを感じさせる。
もしかしたら薔薇は人間だった頃に愛した人との思い出があるのかもしれないし、
CDを聴いてからブログを見るとまた感じ方が違いますね。



泡沫に消え行こう
 存在しているのに鏡にも映らない

不思議と怖くない
 愛する人のためなら怖くない

友と奏でるレクイエム
 悪魔に売った魂への鎮魂歌

歌うBloody Waltz
 新たにヴァンパイアとなるマサフェリーのために歌う

アイレスとマサフェリーの境遇は似ている。
愛したことを忘れずにいられるかマサフェリーを試している、もしくは期待している。

マサフェリーは気が弱く友もほとんどいない。
だけど愛する人のためならヴァンパイアになることも怖くない。

ウォーレンは幸せになれるはずだった友人に
なにもできなかったことを悔いているのかもしれない。



人は夜を
恐れながら
朝を待って
一人を嘆く

人は一人では生きられない弱い存在。


だけど寂しく
震える程
想えるから
募り痛むハートの分
力へと変えられる


一人で生きられなくても誰かを想うと人は強くなれる。
だからマサフェリーもヴァンパイアになると決めた。
かつてのアイレスもそうだったはず。

しかしアイレスは異常なほどウォーレンに執着していた。
二人が出会うまで都で暮らしていたことや
ウォーレンに執着するのも寂しさから?
一人で生きられないのはヴァンパイアも同じかもしれない。



永久と云う名の
輪廻の旅に
 ヴァンパイアとして生きること

愛が示すまま
 ウォーレンは初めて人を愛した

運命を受けて
 ヴァンパイアの苦しみを受け入れる

静寂を超えて
 夜の静けさ、または鼓動がないこと

祈り続けること
 愛する人の幸せを願っている

誓うよ

それぞれの形で愛を誓っている

「永久と云う名の 運命を受けて」
「輪廻の旅に 静寂を超えて」
「愛が示すまま 祈り続けること」

マサフェリーとアイレスは愛のために自分の魂を捧げた。
ウォーレンは愛する人の幸せを願い続ける。
愛のためにすべてを闇に捧げた二人と
長く生きることでようやく愛を見つけた男。


残酷の中
Ah...たった一つ
暖かい光
思い出だけは
壊れないように
ずっと
忘れはしない
止まった鼓動に仕舞って

愛したことを憶えていたいと思っている

「残酷の中 思い出だけは」
「たった一つ 壊れないように」
「暖かい光 忘れはしない」



終わらないDark
 ヴァンパイアは闇の中でしか生きられない

悠久のShadows
 影の存在

眩いCross
 十字架はヴァンパイアが苦手な物とされている
 うたプリ的には十字星っぽい

切なき深淵
 「進化の終着点」?


薄れる空
 朝が近づいている

過去と今も
 未来がない

閉じる命
 死なないこと

死の楽園で口ずさむ
君への愛のメロディ

 ヴァンパイアは死なないのに死の楽園

闇夜に星を見上げて光への憧れを感じている。
しかし朝が来てもヴァンパイアに夜明けはこない。
死なないということは人間よりも進化した存在。
だけど深淵にたどり着いたヴァンパイアは未来を失くした。
光も未来も失くした閉じた世界で存在し続ける。


すべてを闇に
捧げたなら
愛を守れるのか?

時もいらない
心さえいらない
美しく冷たい
世界へ

1番のサビと同じ歌詞だけど歌い方が違う。
マサフェリーとアイレスが囁くように歌っているけど
ウォーレンはあまり変わってなくて
愛する人のためにヴァンパイアになった二人との違いを感じる。
愛を守れるのかという問いに揺らいでる?


薔薇のように咲く
Uh...紅き花
せめて最後だけ

恋のメモリー
遠き記憶
胸に
優しく抱き
そして眠らぬプリズンへ

また歌い方が変わって1番よりも力強く感じる。
ヴァンパイアとして生きる決意?






解説口調!!!!
読みにくくてすみません…


続いてキャラ考察です。


マサフェリーは本編のラストでヴァンパイアになる儀式を受けます。
まるで結婚式のような神聖な雰囲気でした。
彼女への永遠の愛を誓う儀式でもあったと思います。
でもそれは彼女を守るだけじゃなく、友と村を守ることでもあるんですよね。

アイレスは人間らしい感情を忘れていたし
ウォーレンは自分の命を終わらせようとしていた。
けどマサフェリーは彼女への愛も友情も永遠に誓って生き続けると誓うんです。

マサフェリーは自称気が弱く友人すらほとんどいない男です。
でも最後のマサフェリーからは強さや希望を感じさせます。
愛する人や友や村のため、バンパイアを救うためという自分以外のための強さなんですよね。
それがマサフェリーの人間らしさなのかなと思いました。



アイレスはバンパイアとして絶対的な力を持った存在です。
500年以上生きて感情も希薄になっています。
けどウォーレンに執着しています。

人間は数十年しか生きられない儚い存在と言ってます。
誰かを救っても結局その人の死を見届けるしかないんですよね。
自分が救った愛した人の死を見送って
なんのために存在してるのかわからなくなったのかもしれません…。
そんな孤独感から同族であるウォーレンには執着してしまうんだと思います。

愛する人のために悪魔と契約したことをずっと忘れていました。
だからこそ同じようにバンパイアとなる決意をしたマサフェリーには
自分の出来なかった道を見つけてほしいと仲間となることを認めたんだと思います。



ウォーレンはなぜバンパイアになったのかわからなかったんですよね…
「人間だったころのことを思い出せたような気がする」とはっきりしていません。

アイレスと出会う前は女遊びをしていたようなので
マサフェリーやアイレスのように一人の女性のためにバンパイアになったのではないと思います。
感情的になったりマサフェリーと交友があったり
アイレスと比べて人間に近いです。
それでも彼女やマサフェリーとの交友で思い出す思い出がないのは
本当に明確な覚悟がなかったんじゃないと思います。

だからこそウォーレンは彼女に恋したんだと思います。
長く生きる中で愛する人を見つけたかったのかもしれません。

ウォーレンは彼女を自分のものにしようとはしませんでした。
生贄に選ばれた彼女を救うためにアイレスを殺して自分も死のうと思っていました。
マサフェリーと彼女の幸せを願い、彼女に触れることすらしなかった。
愛することや友情を知ることができて満足したんじゃないかと思います。



マサフェリーとアイレスは愛する人を救うためにバンパイアになりました。
ウォーレンは愛する人のために死のうとしてるんです。
それが「すべてを闇に捧げたなら 愛を守れるのか?」という問いになるのではないかと!



ウォーレン役の神宮寺さんはツイッターでこのように言っています。

20151121110957249.jpg
20151121111000184.jpg

バンパイアになれば共に生きられない、
それでも心から愛する存在に出会えたことは奇跡で、尊いことなんですよね。
バンパイアとなり愛する人と別れるしかなかった悲しみよりも
その身を闇に捧げてもいいほど愛したという愛の物語なんだと思います。



本編、台本、パンフレットもそうですが
ブログ、ツイッターにも目を通すとより深く作品に入り込めると思います。

そしてわたしは思いました。

うたプリ最高!!!!!!!!!!
TAG :
うたプリ
音楽
シアターシャイニング

『BLOODY SHADOWS』ロードショー

20151118100349924.jpg

昨日フラゲしてきました!

定時ダッシュで受け取りに行ったから足の裏痛いし
11月なのに汗かいて頭痛くなるというあほの所業!

アニメイトでバスエッセンスも買ってみました(゜∀゜)

20151118100411023.jpg

なんかこう、映画館でついグッズとか買っちゃうときの気持ちでしたw
パッケージと一緒に棺桶飾りたいなーと思って買ったんですが
バスエッセンスもかわいいです。
あと開けたら棺桶の中から聖川さんが覗いて笑いましたw

それとアニメイト各店舗で直筆サインポスターが張られてます!
写メも撮ったんですが、反射と写り込みがあるので控えます。
ブラシャブログと比較したところほんとにコメントが違いました!
このポスターもシアシャイグッズを買うと抽選でプレゼントされるので
レディたちはチェックしてね!


さて、メインのBLOODY SHADOWSです!

20151118100404435.jpg

まずケースですが、紙のトールケースになっていて
裏も立体プリントで高級感があります。


20151118100357550.jpg

中にはパンフレット、書き込み入り台本、宣伝ポスター、レプリカチケット。
すごく…映画っぽいです…!

昨日受け取ってきましたが本日公開ですので、
日付が変わってから聴きました。

なんというか、すごいです…!
映画という名のドラマCDですがすごく作り込んできますよね。
さすがうたプリです…!
聖川様がBGMに注目してほしいとおっしゃっていましたがほんとそれ!
サントラは出ないんですか!?

わたしは台本を見ながら聞いたのですが、
彼らがどこでどのような立ち位置で話しているのか、どんな表情なのかわかるので
1度目でも2度目でもいいから聴きながら読むといいかと。
ウォーレンの肩を抱くアイレスなどそんなシーンも満載です!

ストーリーは、だからすべてを闇に捧げようなのかと…!
マサフェリーの覚悟の演技やウォーレンの切なさ、アイレスの宿命。
目頭が熱くなるね…;

ところで娘が「マサフェリーさん」と呼ぶのがおかしかったですw



主題歌のほうは、
ゴシックっぽいというか、ミュージカルのようだという印象。
役柄に近い歌い方のように感じました。

聖川様の歌い出しに思わず笑ってしまったんですけどw
すごく力強く歌ってらっしゃいます!

レン様はいつもの情熱的なかんじではなく少し抑えたかんじが
ウォーレンの複雑な役柄を感じさせます。

美風さんは綺麗に歌い上げてるのに
サビでは少し感情的な歌い方になるがアイレス;;

なにより3人の声がすごくまとまってるのが素敵です!!

ということでとってもよかったです!!



パンフレットの座談会もボリュームがあっておもしろかったです!
神宮寺消失事件は笑ったwwwww
3人がすごく楽しそうなのがいいですね!




そして神宮寺消失事件について呟こうと思ってTwitterを開いたら

20151118104816832.jpg
20151118104815008.jpg

神宮寺がTLにいてわたしは大混乱!!

プリンスたちのツイッターが映画公開記念で1日限りで復活したのです!!

深夜に興奮してしまいました…
だって、まさかじゃん。
ブログもやったのにツイッターもやると思わないじゃん…!

わたし、BLOODY SHADOWSをゆっくり楽しむために
今日休みにしてたんです。
だから1日プリツイを追っかけられるんです…!
自分ナイスすぎる!!


今日はプリツイを追いかけながらグッズを飾れるように整理しようと思います。
うたプリ楽しいよーーーー!!
TAG :
うたプリ
購入記録
音楽
シアターシャイニング
最新記事!
プロフィーール!

゜りん

Author:゜りん
ヘタレ女ゲーマー。
神機使いで光の戦士でショウバイロッカーのプリンス専用ATM。

このブログについて

◆プレイ中
FF15(PS4)
KH2.8(PS4)
剣が君 百夜綴り(Vita)

◆購入予定
グラビティデイズ2
うたの☆プリンスさまっ♪Repeat LOVE
ニーアオートマタ
KH1.5+2.5

◆所持ハード
PS2、PS3、PS4、PSP、PSV、3DS、Wii、New3DS

◆好きなゲーム
キングダムハーツ
ゼノブレイド
英雄伝説軌跡シリーズ
ときメモGS
ゴッドイーター
うたプリ

◆好きなジャンル
SF、3Dアクション、RPG、恋愛

◆苦手なジャンル
ホラー、グロ、格ゲー、FPS

◆好きなキャラ
DIO様
トキヤさん
ソーマさん
シュウ☆ゾーくん

◆好きな雑誌
週刊少年ジャンプ

◆凄みを感じる漫画家
荒木飛呂彦
弐瓶勉

◆購入している漫画
ジョジョリオン
シドニアの騎士
マギ
進撃の巨人
宝石の国
薔薇王の葬列

◆好きなアーティスト
Perfume
sasakure.UK
Mili

◆その他好きなもの
鏡音リン
エヴァンゲリオン
コードギアス
風の谷のナウシカ
ゲーム音楽

はっぴーうれぴーよろぴくねー!

ザ・ニューコメント!
必要なものは「14の言葉」である
新テニ(#1)ガチャ(#2)蒼天のイシュガルド(#1)カスタムドライブ(#4)E3(#1)フリーダムウォーズ(#18)KH1.5(#9)VITA(#1)ポケダン(#1)DS(#1)プリライ(#7)GER(#5)BD2015(#2)FF零式(#15)PSP(#104)牧場物語(#12)V.K克(#1)DIO様(#1)WiiU(#10)アップデート(#1)GE2(#43)ASB(#7)フロントライン(#1)亡国のアキト(#4)GS2(#7)軌跡シリーズ(#1)ゲーム感想(#2)ドラゴンエイジ(#1)PS2(#18)クロスユニットアイドルソング(#3)ルーンファクトリー(#13)BD(#9)シアトリズム(#4)ASAS(#2)アプリゲー(#3)ジョジョ(#94)コードギアス(#7)零の軌跡(#4)ゼノギアス(#11)近況(#1)ポケモン(#14)一番くじ(#7)シュタインズゲート(#1)BLAME!(#3)音楽(#36)ゼノブレイドクロス(#8)アプリゲーム(#2)6部(#2)FF14(#9)New3DS(#2)金色のコルダ4(#1)プリアサ(#1)登山部(#1)ゲーム音楽(#4)SB69(#8)閃の軌跡(#7)初音ミク(#26)クリア感想(#4)アニくじ(#1)アイドルソング(#1)キンプリ(#2)アムネシア(#4)ダンガンロンパ(#4)トラスティベル(#4)空の軌跡(#8)1部(#12)2部(#23)積みゲー(#2)DDON(#1)ゴッドイーター(#2)マジレボ(#7)進撃の巨人(#2)トライアルズ(#3)ライトニング(#1)ときメモ(#13)剣が君(#8)カルライ(#1)マリカー8(#2)ファルコム(#1)新生エオルゼア(#62)DIO(#1)3DS(#43)マジカルミライ(#2)PS+(#1)アイナナ(#5)一ノ瀬トキヤ(#2)フィギュア(#59)ニーア(#1)キングダムハーツ(#23)映画(#8)スマブラ(#1)美風藍(#1)DLゲーム(#5)ピカチュウ(#1)超像可動(#18)マインクラフト(#1)英雄伝説(#51)E32014(#1)プリライ5th(#3)ねんどろいど(#3)乙女ゲー(#54)GE2RB(#8)KH2.5(#1)ハウジング(#1)DIVA-F2(#4)エオルゼアカフェ(#1)Entwined(#1)シドニアの騎士(#9)Deemo(#2)テニプリ(#2)Mili(#2)旅(#1)テニヌ(#1)うたプリ(#89)書籍(#4)貢献促進運動(#1)エヴァ(#6)プレイアーツ改(#4)GS3(#5)防衛班の帰還(#3)雑談(#1)8部(#1)スキル回し(#1)ゲームアーカイブス(#10)幕末Rock(#1)プライズ(#11)ゲーム雑記(#3)ゼノブレイドX(#1)雑記(#26)インファマス(#4)ブラウザゲー(#1)ゲーム(#581)小説(#7)ロボ魂(#1)sasakure.UK(#2)PS4(#90)VITA(#120)MUSIC3(#1)GS(#1)インフラ(#1)3部(#2)FF(#1)シャドウハーツ(#14)料理(#1)mirai2(#4)風ノ旅ビト(#4)ドラゴンズドグマ(#5)ドルソン(#3)アプリ(#3)NintendoDirect(#4)5部(#4)KH3D(#4)アニメ(#68)吟遊詩人(#1)GE2RB(#1)DIVA-F(#13)体験版(#4)シュタインズ・ゲートゼロ(#1)リンちゃん(#1)碧の軌跡(#30)夢100(#4)GEB(#9)マジレジェ(#2)ボカロ(#1)うたプリアニメ(#1)ジョジョ展(#2)弐瓶勉(#3)漫画(#13)シアターシャイニング(#6)金色のコルダ3(#3)スタチュー(#8)ハイキュー!!(#1)リボルテック(#1)ゼノブレイド(#3)超像稼働(#3)SWEAT&TEARS2(#2)PS3(#61)購入記録(#145)AMNESIA(#8)ケイオスリングス(#2)ゲームうたプリ(#1)PS+(#4)都市国家対戦(#1)サントラ(#8)ROBOT魂(#2)
カレンダーーーッ
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索!検索ゥ!
カテゴリィィィーッ
全記事表示ッ!

おまえは今まで書いた記事の数をおぼえているのか?

Twitter!
必要なものは信頼できる友である
ブロとも申請フォーム!
奇妙な友情すら感じるよ…

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。